古くて素敵なクラシック・レコードたち

古くて素敵なクラシック・レコードたち古くて素敵なクラシック・レコードたち

 

村上春樹
『古くて素敵なクラシック・レコードたち』
で流れる音楽たち

古くて素敵なクラシック・レコードたち

シェーンベルクの『「浄められた夜」作品4 弦楽六重奏版』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』20曲目シェーンベルク「浄められた夜」作品4弦楽六重奏版。巌本真理弦楽SQ+2、ニュー・ウィーンSQ+2、マールボロ音楽祭メンバー、ピエール・ブーレーズ/ドメーヌ・ミュージカル・アンサンブル。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

シェーンベルクの『「浄められた夜」作品4 オーケストラ版』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の19曲目はシェーンベルクの「浄められた夜」作品4 オーケストラ版。ヴィクトル・デザルツェンス、ディミトリ・ミトロプーロス、ヤッシャ・ホーレンシュタイン、ズービン・メータ指揮の4枚のレコード。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ショスタコーヴィチの『ピアノ協奏曲第1番ハ短調作品35/第2番ヘ長調作品102』

村上春樹音楽、ショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第1・2番。プレヴィン/バーンスタイン、バーンスタイン/バーンスタイン、ダルコ/アンドレバイヤール、オクドン/ウィルブラハム、リスト/ヨッフム、オグドン/フォスター、リスト/デザルツェンス登場。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ブラームスの『間奏曲集 作品116,117,118,119』

村上春樹音楽-古くて素敵なクラシック・レコードたち-ブラームス間奏曲集 作品116,117,118,119。ヴィルヘルム・ケンプ、グレン・グールド、ヴァルター・クリーン、ヴァン・クライバーンという4人のピアニストのレコードが紹介されている。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ハイドンの『交響曲第94番「驚愕」』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』15曲目は、ヨーゼフ・ハイドンの『交響曲第94番「驚愕」ト長調 Hob.I:94』。指揮はトマス・ビーチャム(1951年と1957年)、カルロ・マリア・ジュリーニ、カール・リヒター。他に2枚。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ハイドンの『ピアノ・ソナタ 第48番 ハ長調 Hob.XVI:35』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』15曲目は、ヨーゼフ・ハイドンの『ピアノ・ソナタ 第48番 ハ長調ほかHob.XVI:35』。ピアニストは宮沢明子、アルトゥール・バルサム、ヴィルヘルム・バックハウス、ジョン・マッケイブの4人。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズの『タリス幻想曲』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の14曲目は、レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ『トマス・タリスの主題による幻想曲(タリス幻想曲)』だ。指揮者は、オーマンディ、ボールト、バルビローリ、ストコフスキー、ミトロプーロスの5人が登場。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ベートーヴェンの『ヴァイオリン・ソナタ第5番 「春」へ長調 作品24』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』に出てくる13曲目は、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ 第5番 「春」 へ長調 作品24だ。ヴァイオリンはシェリング、フランチェスカッティ、ハイフェッツ、ブッシュ、オイストラフ、ロザンド。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

ベートーヴェンの『ヴァイオリン・ソナタ 第9番「クロイツェル』イ長調 作品47』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の12曲目は、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」イ長調作品47だ。ヴァイオリンはクーレンカンプ、シェリング、グリュミオー、メニューイン、ハイフェッツの5人の音が流れる。
古くて素敵なクラシック・レコードたち

グローフェの『組曲 グランド・キヤニオン』

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』に出てくる11曲目はファーディ・グローフェの『組曲 グランド・キヤニオン』。ここでは3枚のレコード。指揮者はアルトゥーロ・トスカニーニ、アーサー・フィドラー、エイフィン・フィエルスターの3人。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました